【五大シャトー】ワイン大国であるフランスの高級ワインの買取相場

2018年8月17日 オフ 投稿者: frenchwinesbulletin

フランスを代表する高級ワイン「5大シャトー」

フランスは高級ワインの一大生産地として世界的な知名度を持ちます。その中でも、特に有名な銘柄が「5大シャトー」です。5大シャトーとは、ボルドー地方のメドックという地区における格付けで、最高級ランクの認定を受けた5つのワインです。19世紀に開かれたパリ万博の際に4つが認定され、その後更に1つ追加されて5銘柄となりました。5大シャトーは下記の銘柄が該当します。

  • シャトー・マルゴー
  • シャトー・ラフィット・ロートシルト
  • シャトー・ラトゥール
  • シャトー・オー・ブリオン
  • シャトー・ムートン・ロートシルト

どれも価格・味わいともに最高級で、高級フレンチレストランだけでなく、著名人が集まるパーティの場でも供されています。買取価格も非常に高く、ブドウの収穫年によっては10万円以上も期待できます。それ以外でも、1万円以上の買取が当たり前の銘柄です。


引用:http://www.sakedori.com/s/chiba/blog/18120.html

フランスの赤ワインの女王と呼ばれる「シャトー・マルゴー」の買取相場

シャトー・マルゴーは、かの文豪ヘミングウェイも愛飲したと言われるボルドーワインの一つです。そのふくよかで女性らしい味わいから、赤ワインの女王とも評されています。
数十年もの長期熟成に耐える程の品質を持ち、カベルネソーヴィニヨンなど厳選されたブドウのみを使用してじっくり熟成させています。なお、セカンドラインも存在しており、こちらは比較的手頃な価格で購入できます。

シャトー・マルゴーの買取相場はおよそ2万円~3万円ほどで、当たり年なら5万円近い価格が付きます。2010年のものは10万円以上の価格が付いており、特に出来が良いと言われています。他にも2003年や2005年のシャトー・マルゴーは当たり年で、平均買取相場以上の価格で取引されています。

最も格の高いワイン「シャトー・ラフィット・ロートシルト」の買取相場

シャトー・ラフィット・ロートシルトは、メドックの格付けにおいて最上級ランクを取得した高級ワインです。ブドウの配合比率をその年によって変える珍しい製法を採用しており、カベルネソーヴィニヨンのみを使用した年もあります。ラフィットという名称は小高い丘を意味するもので、14世紀頃の文献に登場しています。シャトー・ラフィット・ロートシルトは、18世紀頃にその名がヨーロッパ中へと広まりました。

シャトー・ラフィット・ロートシルトの買取相場は非常に高く、2万円~6万円ほどで買取されています。特に2005年は出来が良く、8万円以上の価格が付いています。他の年に作られたものでも、高値が期待できる銘柄です。

50年もの長期熟成が可能な「シャトー・ラトゥール」買取相場

シャトー・ラトゥールは、ラベルに塔が描かれたボルドーの高級ワインです。ブドウが不作の年でも一定の品質を保っています。
超長期熟成にも耐える品質の高さを持ち、特に数十年熟成された銘柄は高額で取引されています。グラン・クリュ(特級畑)の畑も持っており、ワインの希少性も相まって世界的に高い評価を得ているのです。

シャトー・ラトゥールは買取相場も安定しており、2~4万円前後で買い取りされています。中でも1982年の銘柄は価値が非常に高く、20万円以上の値が付いています。他にも2009年・2010年物は高騰しており、一本6万円前後で取引されています。

唯一グラーブ地区で作られるワイン「シャトー・オー・ブリオン」の買取相場

シャトー・オー・ブリオンは、唯一メドック地区外で作られています。5大シャトーの中でも異彩を放つ存在ですが、当時からヨーロッパ中に知れ渡る知名度を持っていたことから認定されたのです。1550年に誕生し、19世紀前半にかけて一時低迷しましたが、同時期に開かれたウィーン会議でも振る舞われています。メドックの認定以後はその名声を更に伸ばし、今では世界中のセレブに愛飲されているワインです。

シャトー・オー・ブリオンの平均買取相場は2万5千円ほど。しかし、当たり年のものは高騰しており、3万円前後で買取されることも珍しくありません。特に2010年のシャトー・オー・ブリオンは価格が高く、4万円程度の値が付く場合もあります。

ワインのラベルでも個性を放つ「シャトー・ムートン・ロートシルト」の買取相場

シャトー・ムートン・ロートシルトは、20世紀に入ってからメドックの格付けを取得した高級ワインです。パリ万博以降100年以上も格付けが変わりませんでしたが、シャトー・ムートン・ロートシルトはそれを成し遂げた実績を持ちます。ラベルデザインも特徴的で、シャガールやピカソなど、著名な画家がデザインを手がけています。

シャトー・ムートン・ロートシルトの買取相場は2~3万円ほどですが、ヴィンテージによってはそれ以上の価格が付きます。2010年物のように、20万円近い価格で取引される場合もあるほどです。ラベルにより価格が変わるのも面白いところで、人気画家が描いた年のものは価格が跳ね上がります。

どのワインも高値で取引されている

5大シャトーは、いずれも高値が付いており、数万円の値が付くことも珍しくありません。ただ、ヴィンテージやボトルのコンディションで価値が変わるため、一度査定を受けてみるのが良いでしょう。