お酒が苦手な人にもおすすめ!意外とクセになるフレンチワイン×スイーツ

2018年7月25日 オフ 投稿者: frenchwinesbulletin

フレンチワインとスイーツは意外と相性抜群

お酒を飲みながらスイーツを食べると聞くと、抵抗を覚えてしまいませんか?確かに日本では馴染みのない習慣ですが、フレンチワインとスイーツのマリアージュ(組み合わせ)は相性が抜群です。お酒が苦手な方にも剥いていますが、特に下記でお紹介する3つがおすすめです。

定番の組み合わせ!マカロンとシャンパーニュ

マカロンとシャンパンは定番中の定番と言って良いでしょう。マカロンはフランスを代表するスイーツの一つで、卵白やアーモンドを混ぜて焼き上げたカラフルなお菓子です。日本でも今やお馴染みのスイーツですが、シャンパンを飲みながら食べると味が更に引き立ちます。

シャンパンは比較的辛口な銘柄が多く、甘めのマカロンと相性が抜群です。銘柄は人それぞれ好みがあるため、まずは色んなシャンパンをテイスティングしてみると良いでしょう。
余暇にマカロンをつまむ時は、ぜひ一本シャンパンを合わせてみてはいかがでしょうか?

赤のフレンチワインには濃厚なフォンダンショコラを

フォンダンショコラもフランスの代表的なスイーツです。濃厚なチョコレートの味が口いっぱいに広がりますが、実は赤ワインを飲む時に最適なマリアージュになっています。赤ワインは味が濃厚なため、同じように濃厚なフォンダンショコラにおすすめなのです。

フォンダンショコラも味わいは様々です。どのボディを合わせるか悩みますが、味が濃いめなのでフルボディが良いでしょう。

フルーティーな白ワインとフルーツタルトでスイーツ感二倍増し

軽い口当たりが魅力の白ワインは、スイーツもあっさりとしたものを合わせましょう。特におすすめしたいマリアージュはフルーツタルトです。フルーツが乗ったタルトは、果実の甘みとしっとりしたタルト生地の絶妙なバランスが魅力ですが、白ワインに最適なスイーツになっています。

白ワインの甘口・辛口どちらを合わせるかは好みによります。ただ、より甘い味を楽しみたいなら甘口の白ワインを、口の中をスッキリさせたいなら辛口が適しているでしょう。両方の味を楽しんでみるのもおすすめですよ。

一度ワインと組み合わせてみよう

フィナンシェやエクレなど、フランスは他にも様々なスイーツがあります。スイーツ大国とも言えますが、どれもワインとの相性は比較的良いのが魅力です。

フランスのスイーツを食べる時は、ぜひワインと一緒に楽しんでみてください。スイーツの味に合わせることを意識すれば、ワイン選びも簡単に行えるでしょう。